FISのスタッフブログ

新たな健診データ処理を正式受注しました!


カテゴリー:FIS NOW!


3年間でのべ9000人の健診データ処理を正式受注いたしました。

受診票の作成、個人結果票の作成、有所見者一覧表や各種集計データの作成、健保向けXMLデータの作成までをサポートさせていただきます。

弊社は、企業の定期健診、多項目にわたる特殊健診、VDT健診、近畿各地の市町村の住民健診など、多岐にわたる健診データ処理を行っております。そのため、様々な健診基準値設定にも対応しており、帳票類の種類も豊富です。健診機関様のシステムでは対応できない内容の健診データ処理も、弊社の独自開発のシステムで対応が可能です。

実際に健診現場で勤務していたスタッフや、10年以上健診業界のシステム開発の分野で活躍してきたスタッフが業務に加わっておりますので、健診機関様のご要望にも細やかに応えることができております。健診処理でお困りのことがあれば、どうぞお気軽にこちらからご相談ください。