FISのスタッフブログ

ストレスチェックは実施済みですか?


カテゴリー:FIS NOW!, ストレスチェック


企業にストレスチェックが義務化されて1年を迎えましたが、ほとんどの企業では実施済みのことと思います。

弊社では10年以上前から独自にストレスチェックシステムを開発し、データ処理を行ってきました。今回法令で義務化されたことに伴い、システムの大幅なブラッシュアップを行っており、内容だけだはなく、帳票のデザインにも手を加えました。お陰様で、今年度実施された企業様から好評をいただいております。

また弊社では、システムの監修として大手企業の産業医を務める医師、産業カウンセラー、中央労働災害防止協会が認定する心理相談員などの専門家が在籍しており、ストレスチェックに関する様々な相談にも応じております。

%e4%b8%ad%e7%81%bd%e9%98%b2%e3%83%ad%e3%82%b41             logo

ストレスチェックが義務化されたので、企業にとっては余分なコストがかかるようになっております。それで大手企業の中には、EAPを活用せず産業医が実施者となり、健康管理室が主体となり独自にストレスチェックとそのフォローを行う企業も増えてきております。ただストレスチェックのデータ処理や結果出し(印刷や封入等)にはシステムが必要なので、その部分のみ外部委託する企業も多いです。弊社はそうした企業様のお手伝いをさせていただいております。企業様の要望に合わせて、結果コメント等を自由にカスタマイズできるようシステムを設計しておりますので、検討されている企業様は、ぜひ一度ご相談ください。

ストレスチェックデータ処理

お問い合わせ